結婚式の時に古い人は絶対着物を着る!

結婚式の時に古い人は絶対着物を着る!

親戚などが一堂に会する結婚式には、おばさんたちはこぞって着物を着ています。
写真を見てもそれは美しいですし、よく似合っています。
ああいうのを見ると、とても好感度が上がります。
私も結婚式の時など、留袖が着られたらいいな…と思います。
留袖って、日本人にはよく似合う着物だと思います。
おばあちゃんなんかはもうかなり年がいってて、しわしわの顔で、首も肩もやせ細って前より小さくなっていたけど、留袖がとてもよく似合っていたから年を取っても着られるんだな、とわかりました。そして、すごく似合っていました。
テレビなんかではIKKOさんがいつもきれいに着物を着てますけど、着物が元々好きなので、目の保養になります。
いつも着てくれていて、男の人なのに素敵です。
あそこまでやれば本望ですよね?髪だってきちんとしているし…お化粧もそれなりにきれいで、とてもすっぴんのIKKOさんからは想像もできません。
でも、私も中年以降は訪問着を着て日傘を差して歩くような女性に強くあこがれていました。
だけど、実際はそんなに簡単には着物で生活が回るような事は無理で、スカートでも無理なくらいです。
あこがれてる人は多いだろうけど、やっぱりズボンで大股であちこち動かないと回らない、という、あわただしい毎日です。